こんぴらさんへ

2008/01/15~01/16までの香川でアート満喫の旅の記録です。
金比羅宮書院の美は2008/01/31まで開催中。

天神から夜行バスに乗り、酔ったり、眠れないまま、六時半ごろJR丸亀駅へ。
ようやく明け方に眠気がさしたのに、駅のトイレで顔を洗ってお化粧をすますと、すっかり体が冷えている。

丸亀城を背にしてホームで待っていると、暗かった空がみるみる赤くなっていき、さっきまで簡単に見つけられた星が、分かりづらくなっていた。

高校生とともに、短い車両に乗り込む。うとうとしながら、15分くらいで琴平駅に着く。

待合室で朝ご飯を食べようとおにぎりを持参していたが、あるのは、椅子と衝立(ついたて)のみ。
寒い中、三つのおにぎりを頬張る。そして歯磨きを駅の寒いトイレですませた後、ようやく私はこんぴらさんへの道を歩き出した。
[PR]
by hon-j | 2008-01-21 00:49