カテゴリ:福岡でごはん( 11 )

B−1グランプリin KURUMEに行ってきました。

全国から24団体が参戦、日本一のB級グルメを決定しようというお祭りです。
今日が最終日。

パンフレットを見ながら、食べたいものに丸をつけ、
前日から楽しみにして行きました。
今朝は普段よりかなり早く目が覚めてしまったのが何よりの証拠。

会場は3か所に分かれており、5分から10分程度離れた所にそれぞれの
会場があります。公園が会場になっていました。

まずは食券を購入。
食券には番号が書いてあります。
その番号で「何時頃にお渡しできます」ということが分かる仕組み。
各会場でその会場の提供予定時刻の一覧表をもらえます。

友人と3人で行って、分け合って食べました。

「行田ゼリーフライ」おからとじゃがいものコロッケのような感じ。
          味付けはウスターソース。パンに挟みたい。

「久留米やきとり」久留米のお店の人が焼いた自慢の焼き鳥。

「袋井宿たまごふわふわ」だしのきいたメレンゲが表面にふんわり。
            スープに黄身が混ざっている。かき玉汁みたいな感じ。

「八戸せんべい汁」南部せんべいという小麦と塩で出来たせんべいが入っている。
汁に浸かってふやけたとこは柔らかいが、かむともちもち。
野菜と肉などが入った朝御飯にちょうどよい汁。これを一番に食べました。

あと、六角堂広場の古蓮で抹茶アイス、
道ばたの旬ドラを置いてるお店でフルーツロール、
駅の近くで鳥だんごも食べました。
富士宮やきそばや高砂にくてんも食べたかったけど、行った頃には完売してました。

この中での私的一位はやきとり。二本で300円。豚バラとダルム(小腸)。
ダルムは初めて食べました。見た目は鳥皮。ホルモンより食べやすかった。
濃い塩味がきいてる。
豚バラは厚みもあって塩味がうま〜い。豚バラ好きとしてはかなり嬉しかったです。
また食べに行きたいなぁ。

食べたことのないものって驚きがあっていいなぁと思いました。
ぜひ今度はスイーツグランプリを街中でやって欲しいなぁ。

書いてたらお腹へってきました。
もう食べなくていいかなぁと思ったんだけど。
[PR]