最近読んだ本

『名画の秘めごと 男と女の愛の美術史』有地京子/2008/角川マガジンズ
『うつつ・うつら』赤染晶子/2007/文藝春秋
『となり町戦争』三崎亜紀/2006/集英社文庫
『少女が知ってはいけないこと
 神話とおとぎ話に描かれた<女性>の歴史』
片木智年/2008/PHPエディターズ・グループ

名画〜の表紙は二人の女性が上半身裸、という
手に取るのも恥ずかしい絵だったりする。さてこの絵の謎とはいかに?
世界史を選択していなかった私には読み始めは辛いものでしたが、
色んな絵にまつわるウラ話や解説は面白かったです。
ボッティチェリの”春”の解説が読めて良かった。謎だったの、右端の3人。

うつつ〜は「初子さん」も収録。表紙の次の次の紙がものずごくインク臭くて、
何度も読まずに返そうかと思ったけど、冒頭を読んでみて、
続きが気になり、最後はインク臭さも気にならなくなった。…いやそうでもないか。

となり〜、エンタメ系かと思いきや、なんかまじめな話だなぁという感じ。
作者が書きたいテーマは伝わってきました。

少女〜。名画〜を読む前に読んだので、話がつながる所があって面白かったです。
[PR]
by hon-j | 2008-10-14 11:58 | 買わない人の読む本 | Comments(0)