明日から公開〜

『容疑者Xの献身』東野圭吾/2008/文春文庫
小説は読んだことがなく、しかも初めて東野さんの本を読みました。
するすると読めるけど、たくさん伏線が張ってあるので、
2回読んでも面白いのかな〜と思います。
私は気になるとこだけ2度読みました。

映画もちょっと見たいけど、テレビになるまでガマン。
展覧会にはよく行くけど、映画には出し惜しみしてしまいます。
[PR]
by hon-j | 2008-10-03 21:48 | 買わない人の読む本 | Comments(0)