あと4日です

『ボストン美術館 浮世絵名品展』福岡市美術館

行ってきました。

くっきりした色が残っています。雲母がきらきら光っています。
浮世絵初心者の方にはうってつけ、色んな浮世絵師たちの作品が見られます。
春信が好きですが、国芳もかっこいい!

目録をもらい忘れたので、名前がでてこないのですが、鳥居なんとかの
作品で狂言の場面みたいなのが良かったです。

禿げ(はげ)と禿(かむろ:遊女に仕える少女)って同じ字なのだ
なぁと、家に帰ってしみじみ。
なんでだろう。

去り際、見てはいけないものを見てしまいました。
鹿児島、霧島アートの森で現代アートの展覧会のポスター。
奈良美智さんの絵の子がこっちを見ている。

鹿児島、北海道、東京の三か所のみ。鹿児島は9月15日まで。
日帰りか、夜行バスか。
連休が取れない。でも行きたい。ううん。
鹿児島市内からまた二時間くらいかかるみたいなんだなぁ。
どうしよう。(とかいいつつ心は…)
[PR]
by hon-j | 2008-08-27 23:35 | 展覧会レポート | Comments(0)