トリックアート再び

今度は、大分ではなく福岡のトリアス久山の期間限定会場に行ってきました。
『トリックアート 不思議な美術館』
ここは、写真を撮ってOKな美術館なのです。

トリックアートは、平面に絵が描かれているんだけど、
あるところから見ると立体に見えるという、仕掛けのある絵です。

走って回れば一分もかからない会場ですが、見たり、写真を
撮りだすと、30分以上は居てしまう不思議な空間。

小さく見えたり大きく見えたりする部屋はなかったけど、
それ以外はだいたいありました。
大分で見たことのないものもありました。
広さは、大分の方がちょっと広いかな。
大分みたいに「ここから撮るのだぞ」というテープが床に貼ってあったら
良かったと思うけど。


大分まではなかなか、という方はお試しに行ってみて、
興味が出たら、豊後高田市へGo!

家に帰って妹に見せたら、「それいつのカメラ?」と
言われました。最高200万画素で液晶の小さい憎いやつを使用中。
パソコンとデジカメは新しいのが欲しいかも…。うう。


トリアス久山、ウエストゾーン(ユニクロの向かいのモール内)
08/7月13日まで。
二人以上で行きませう。
大人600円
中学生以下400円
4歳未満 無料
b0070756_23113183.jpg

[PR]