最近読んだ本

『建てて、いい?』中島たい子,2007,講談社
マンションを買う話と思っていたが、家を建てる話なのだった。
独身女性が家を買う、っていう発想がなかったせいかも。
中古住宅を買ってリフォームして住む、というのは私もよく考えるんだけどなぁ。

ジャニーズ設計事務所なる設定は腐女子の妄想が膨らみますが、
それを差し引いても、「ありそう」と思う所が多く、さくさく読めます。
短いのにうまくまとまっていて、いっぱい読んだ気になるのがふしぎ。

『強運の持ち主』瀬尾まいこ,2006,文藝春秋
占い師のルイーズ吉田(本名は吉田幸子)のもとにやって来るお客さんの
お話。一日6万の売り上げってすごいもうけではないでしょうか、とか
考えてしまいます。そんなことより、読むとこちらもほっこりさせてくれる
のでした。

『大人になると、なぜ1年が短くなるのか?』
一川誠×池上彰,2006,宝島社
よく年齢分の1とか言うけど、そうじゃないみたい。
まあ言ってしまうと意味がないので、興味がある方は読むべし。
聞き手の池上さんはよく質問してすごいな〜と思う。
対談集は聞き手が大事かも。うむ。
[PR]