『底辺女子高生』

豊島ミホ,幻冬舎文庫,2006
著者がイラストも描く、高校生だった頃を振り返るエッセイ。
家出したり、授業に出なかったりとか、下宿生活だとか。
方言の話が面白かったので、もっと読みたいです。
[PR]