Pic up!4月の美術館in福岡

行きたい展覧会をメモしときます。

福岡市博物館

ペルシャ文明展〜煌めく7000年の至宝〜
平成19年4月13日(金)〜6月24日(日)
時間/9:30〜17:30まで 毎週月曜日は休館

金製品や銀製品など200点余の作品で紹介。
音声ガイドは上川隆也の声だそう。おお。

前売り一般1100円、ペアチケット1800円。二枚買って誰かと行くとオトク。
銀化したガラスやお皿がたくさんあるといいなぁ〜。


福岡市美術館

西日本新聞創刊130周年記念 東洋の至宝 出光コレクション 〜美のこころ〜

膨大な質量を誇る出光コレクションの中から、やまと絵、漢画、
文人画(南画)、書跡、中国・日本の陶磁・漆工・金工など、
幅広いジャンルから精選した72点(重要文化財14件、重要美術品7件を含む)。

休館日—月曜休館(ただし4月30日[月・祝]は開館、翌5月1日[火]が休館)
開館時間—午前9時30分開館—午後5時30分閉館(入館は午後5時まで)

観覧料—一般1300円(1100円)高大生800円(600円)小中生500円(300円)
()内前売り

仙がいの指月布袋図や○△□もあるようです。
この前テレビでやってた古九谷焼きのお皿なども見てみたい所。

紹介文は各サイトを引用しました。
[PR]
by hon-j | 2007-03-28 19:32 | 展覧会レポート | Comments(0)