11月は山口へ

ビバ!山口!と叫びたくなる11月がもうすぐです。
だって教育文化週間の11月1日(水)〜7日(火)はすべての方が無料!なのです。

んで、秋には美術館イチオシの展覧会が開かれることが多いわけで、
私はこれを見に行きたいのです。

『第二十一回国民文化祭・
やまぐち2006特別企画展-没後500年記念「雪舟への旅」』

「The Trip to Sesshu」 2006年11月1日(水)〜30日(木)
9:00〜19:00 山口県立美術館
◎入館は18:30まで。◎休館は11月15日(水)のみ。
〒753-0089 山口県山口市亀山町3-1 tel:083-925-7788


雪舟はゼミで人の発表を聞いた程度なので、ちょっと興味があります。
『慧可断臂図』
切った自分の腕を達磨に見せて、壁ばかり見てる達磨の気を引こうとするという
絵だったように思うのですが、インパクトあります。
なんでそんなとこを絵にするのだ〜?と疑問も湧く。
 
天橋立図とかもくるんだろうか。

行ったついでに雪舟庭とか行ったらよいかも。
紅葉してるのかなぁ。

一般1,300(1,100)円・学生1,100(900)円
( )内は前売りおよび20名以上の団体料金
◎18歳以下、70歳以上の方、および高等学校、盲・ろう・養護学校に在籍の方は無料 

おじいちゃんやおばあちゃんと行ったとき、タダで嬉しかったです。
ビバ山口〜。
福岡もしてくれ〜。
[PR]