最近借りた本

中島たい子『そろそろくる』
嶽本野ばら『下妻物語』

前者はPMS(月経前症候群)に悩まされる女性の話。
この前借りた、漢方小説がすんなりよめたので、読んでみた。
また女性の体の不調の話だ、前と同じだったらどうしよう、
と思っていたが、違った。
PMSの女性も多かろうと思うので、こちらのほうが感情移入しやすいか。
私も荒れるから、よく分かる。ホルモンのばかやろう。

最後らへんに彼氏がつぶやく言葉も、そうかもね、と思える。
優しい小説を書く人のようなのでまた何か出てたら借りてみよう。
あだなづけがうまいよなぁ、この人。


後者は、はまった。
通勤時、寝ないで読んだ。
笑えた。少しほんわかもする。

ロココなココロを持つロリータと喧嘩上等なヤンキーの女の子の
友情物語。桃子は友だちになりたがってないけど。(笑)
描写も細かくて、ふりふりひらひらがどんなのだろう、と
気になる気になる。
ビデオを借りたいな、監督つながりで嫌われ松子の一生も見たいなぁ。
[PR]