キャナルでランチ


展覧会を見た後、商店街を抜けつつ、かるかんの入ったパンを
探すも断念。

キャナルの南翔饅頭店という小籠包のお店でランチを。
テレビで見て行きたかったとこです。

女性は1200円で、中国茶、まんじゅう、ラーメン、小籠包5こ
デザート(杏仁豆腐かマンゴープリンが選べる)が食べられます。

お茶がおいしかった。小籠包は肉汁がたっぷりのため、がぶりと
いくと、服にかかるという悲劇が!

味はよかったんだけど、お茶が出た後の待ち時間が長く、
まんじゅう、麺、小籠包と立て続けにきたから、
小籠包の最後の一つ二つを食べるときはすっかり冷めてたのが悲しかった。
黒と赤のおしゃれな店なので夜はカップルが多そう。
家族連れはちと入りにくいかも。
[PR]
by hon-j | 2006-06-21 00:10 | 日々の生活 | Comments(0)