佐賀旅メモ


JR佐賀駅からバスに十五分程度揺られると美術館のあるエリアに到着。会期は終了しましたが、
佐賀県立美術館で行われたキングダムIN佐賀展とロマンシング佐賀展に行きました。
b0070756_15220489.jpg
キングダムの原作者の原泰久さんが佐賀県の基山出身だそうで佐賀で展覧会が開催!



b0070756_15220161.jpg

入場無料ということで財布の紐も緩みます。
お土産に嬉野釜炒り黄金茶と嬉野紅茶四年熟成発酵のお茶。
昔サガフロンティアをプレイしたのでついつい購入。

b0070756_15220097.jpg
好きなキャラクターのアセルスも居た!




サガシリーズ最新作の『サガ・スカーレットグレイス』は
プレイステーションVitaで2016年12月15日に発売!
公式サイトにはまだ載っていないのですが、
弓を構える青年は、小林智美さんの『セルハーン』
カッコいいのでこのキャラクターの話もあるといいなぁ。

b0070756_15215973.jpg


b0070756_15220247.jpg
隣の佐賀県立博物館のカフェではキングダムのコラボメニューもありました。
だけども佐賀名物シシリアンライス!温かいご飯の上に色とりどりのサラダと甘辛く炒めた豚肉!!
見た目の華やかさとお肉と野菜のバランスの良さになんだか女子力が上がった気がする。


b0070756_15220229.jpg
嬉野紅茶も。ふんわり甘い香りがしました。



b0070756_15220417.jpg
吉島家 鍋島段通ミュージアム一階に鍋島段通や赤穗段通などを展示。
昔の鍋島段通は今のものに比べると毛足が長いものが多い気がしました。
蟹がハサミを持ち上げたような牡丹の絵柄の蟹牡丹というのが鍋島段通によく見られるデザインだそう。
二階は商談スペースなのですが、壁に何枚かの絨毯が掛かっていました。
たしか一畳で百万円程度。現在の鍋島段通がどんなデザインでおいくらくらいするのか分かって楽しい。
わたしに買えるのはクッションカバーくらいかな。



b0070756_15220326.jpg

佐賀城本丸歴史館ボランティアのガイドさんが居たらぜひガイドをお願いしましょう!
歩きながらかなり詳しく色々教えてくれます。
世継ぎがたくさん生まれて財政難になり、それを次の世代の藩主が財政改革をしていく上で
鍋島段通や唐津焼、有田焼なども盛んになったそう。
佐賀城のある場所というのは昔は干潟だったため、
干拓するために綿を植えてその綿で段通を織ったなんて話を聞くとスーっと頭に入る気がしました。

[PR]