秋の夜長に

類語辞典を読み始めました。
引っかかった言葉や知らない言葉をメモして、続きはまたそこから読むというものです。
いつまで続くか自分が一番楽しみだったりします。
[PR]