最近読んだ本

最近、週に一度マンガを10冊レンタルするのがマイブーム(死語?)になってきました。
何で10冊かと申しますと、まとめて借りると400円と大変お得になるからでありました。
塵も積もれば山となる・・・・・・という言葉はさておき、
もともとは『弱虫ペダル』を借りようとお店に行ったのですが、全巻揃っていることはまれなので
10冊に近付けるべく興味のあるものを片っ端から借りていっている状態です。





最近借りたもの。

『進撃の巨人』13巻、『この音とまれ!』1~5巻、『月刊少女野崎くん』1~4巻
『信長協奏曲』1~10巻、『式の前日』『さよならソルシエ(1、2巻で完結)』
『月影ベイベ』1巻『ボールルームへようこそ』1巻『きょうは会社休みます』1巻
『弱虫ペダル』18~23巻まで、『虹色デイズ』1~2巻『日々蝶々』1巻

マンガ読書マラソンのようになってきましたね。

この音~は部活で琴を演奏する高校生たちのお話。キャラがみんな立っております。
絵も綺麗だな。

野崎くんはアニメも始まりましたので、そっちから入る人も多いかも。
4コマがどういう風にアニメになるんだろうと1話目を見てしまいました(*^_^*)
どんな声優さんがどんな声をあてるんだろうというのが気になるので、ちょっとだけチェックしよう。ふふふ。

堀先輩と鹿島くんの行く末が大変気になります。


信長~は、現代の高校生がタイムスリップして信長と入れ替わり、天下統一を目指すお話。
初めて人を殺す場面もあったかと思うのですが、主人公はあんまりそこで悩まないのがちょっと驚きでした。

たぶん作者さんはそこが描きたいのではなく、ダイナミックに動いていく歴史と信長の周りの人たちの心情を
描きたいのかなぁと思いました。

歴史が苦手で名前が中々覚えられないのですが、登場人物たちの絵が一人一人丁寧に描かれていて、
ちょっと覚えられたかもしれません。信長の妹のお市ちゃんが怒った顔が可愛い!

飄々としている信長のセリフを声に出して読むと肩の力が抜けまくっていて面白いです。
アニメで放映中なので、見られる方は試しに見て見るとよいかも。声優陣が豪華です。
実写で映画にもなる予定だそう。


あとは、あさのあつこさんの小説『NO.6』の文庫版を7巻目まで読みました。続きが気になるところです。
[PR]