秋の岐阜旅(後篇)

高山からバスに乗って約1時間、やってきました白川郷。
b0070756_10144723.jpg


今日のお宿はここ城山館。近くに大きくて新しい銭湯があるのでそこに行ってお風呂に入る。気持ちいい~。
ご家族でされているようで、声の良いお父さんと美人のお母さんと娘さんがお世話をしてくれる。
皆さん気配り上手でとても気持ちよく宿泊できました。ありがたや。
b0070756_9583785.jpg


城山館の夕飯。これを食べた後ご主人の車に乗って白川郷を回るナイトウォークへ。
地元の人しか知らないような説明のお陰で、翌朝白川郷内を散策するときも楽しめました。

左で焼かれているのが飛騨牛!美味しかった!
日が落ちるのが早くなると、ナイトウォークの後に夕飯だそう。
b0070756_10102766.jpg


お昼の展望台からの眺め。
b0070756_10115473.jpg


白川郷展望台から。夜の眺め。
窓の大きさや形が家それぞれで遠くからでも誰さんの家というのが分かるらしい。
b0070756_9591047.jpg


夜の方が集落の分布がどのようになっているのかはっきり分かる。
b0070756_10174875.jpg



こちらには時間がなくて入れなかったので写真だけパチリ。
b0070756_10105834.jpg


中に入ると色々な農作業の道具や室内空間を見ることができるので
見学ができる合掌造りのお家にどこか1つにでも入ると楽しいかも。
(私は明善寺と和田家を見学しました)

b0070756_10123185.jpg


さるぼぼレンジャー??赤以外もたくさん色があって面白い。
b0070756_10111114.jpg




お昼には白川郷を出て高山を経由して帰宅。
高山には二時間半くらいの滞在で、飛騨牛のラーメンを食べたり、ぶらぶらしました。日差しが強かった。


飛騨高山の古い街並み。
b0070756_9585098.jpg


道幅は車が入れないくらい狭かった気がする。
b0070756_95904.jpg



(以上9月18、19の旅の思い出でした)
[PR]