最近行った展覧会

今年最後の美術館は、
石橋美術館の『コレクション展示 8人の作家たち』展に行きました。(会期終了)

サイトより引用。

「石橋コレクションの核をなす作家たち、藤島武二、岡田三郎助、青木繁、坂本繁二郎、藤田嗣治、安井曾太郎、古賀春江、ヘンリー・ムアの8人をとりあげ、約120点の作品を紹介します。
また別館では工芸を展示する予定です」



安井曾太郎の文藝春秋の表紙の絵とコメントが面白かった。
締め切り前にうんうん唸って書いたんだな~とか、
背景の色に苦心していたんだなとか、
孫をモデルにするのは動くから大変だとか書いてあると、親しみを感じました。

よく見かけるような黄色い丸いものがたくさん詰まっている絵はゆず饅頭の絵なんだなぁ。
下に緋毛氈を敷くといいと奥さんのアドバイスがあったとは。



別館のヘンリー・ムアの部屋にはストーンヘンジが描かれた絵があったり、彫刻にする前の
イメージスケッチのようなものがあった。
彫刻しか見たことがないから新鮮だったなぁ。
[PR]
by hon-j | 2012-12-29 00:21 | 展覧会レポート | Comments(0)