奈良旅・写真とひとこと

薬師寺 金堂も仏像も大きいのだけど、この松のインパクトが!

薬師如来の台座の模型は、東僧坊にあるのでそこで台座に彫られた細かい彫刻がどんなものか確かめられます。御朱印の種類がたくさんあって迷いましたが期間限定の吉祥天にしました。
b0070756_0891.jpg


海龍王寺
b0070756_0105748.jpg

みうらじゅんさんの献酒(というのかな?)やサイン入り絵馬が置いてあったりして、
ちょっと楽しい。

お堂に入り、上の方を見上げると、ツバメの巣が!
去年くらいからお堂の中にツバメが巣を作っているそう。
仏像のいる空間まで入ると土が仏像に落ちてしまったりするのでだめらしいけど、
なぜか入っていかないのでそのままにしているらしい。
わたしが話したのは住職さんだったようである(家のるるぶを見て)。


西大寺
b0070756_0111782.jpg

愛染明王坐像が見たくて行ってみました。
摸刻は厨子も再現されていて、扉の赤童子と雨宝童子もくっきりと描かれている。
この赤童子がイケメンなんだけど、グッズなどがなく残念。

聚宝館で前のめりになってる阿弥陀如来を見て
「何でこうなってるんでしょう?」って伺ったら
「分からないんですが、疲れたのかもですね~」
って答えてくれたお堂の管理のおじさんが面白かった。

平城宮へ続く道
b0070756_0113966.jpg



b0070756_074779.jpg


唐招提寺

鑑真和尚御廟に続く道にはふわっとしていそうなコケや気持ちの良い緑の林がある。
わたしがそこに行ったとき、お墓の前で海外からのお坊さんの団体がお経をあげていた。
意味は分からないけど、ふしぎなうねりに身をまかせたくなって
ずっと聴いていたい気分になった。

b0070756_012176.jpg


b0070756_014621.jpg



金堂のはしっこと礼堂
b0070756_095674.jpg

 
金堂。瓦と、建物と、周りの緑がなんともきれい。遠くからみるとなおいいかも。

b0070756_093429.jpg

[PR]
by hon-j | 2012-11-05 01:44 | おでかけ | Comments(0)