「ルーシー・リー」展に行ってみた

6月の初めに山口県立萩美術館・浦上記念館に行ってきました。
b0070756_23131271.jpg


「ウイーン、ロンドン、都市に生きた陶芸家 ルーシー・リー」展(2011/06/26まで)


記事を書いていたら8割くらいのところで消えてしまいました。
なので、あっさりとした記事に変更・・・・・・。

展覧会は、色がきれいでおいしそうな器でいっぱいでした。
ストロベリー&チョコ、ミント味、マーブルケーキ!
器に何を盛るかというより、器が食べれそうなものばかり。

黒釉のカップ&ソーサーも温かみのある黒でやわらかくみえました。

ミュージアムショップの近くでルーシーの映像が見られるので、お時間のある方は見ると良いかも。
意外におちゃめな方なのね。親近感がわきました。



b0070756_23134656.jpg

美術館から少し歩いた所にある、萩の素敵なカフェ「俥屋」さんでまったり。
スコーンと紅茶のセットを頂きました。ちょうど一人で、空間をかなり満喫してきました。


b0070756_2315418.jpg

お部屋にあった木馬。


b0070756_2314911.jpg


萩駅前の夏みかん。

b0070756_2317228.jpg

萩駅から延びる線路。



行きは新山口駅から高速バス、帰りは日本海側を列車にガタゴト揺られて帰りました。
往復8時間、滞在4時間の弾丸トラベル!
b0070756_2335515.jpg

[PR]