ビエンナーレ補足(福岡からのアクセス)

b0070756_23291277.jpg



天神ー京都間が片道6900円。21時半に出発、翌日の8時半ごろ到着。
カーテンが無い代わりに、椅子に頭だけ隠せるような傘のようなものがついている。
眠れないけど、思ったより眠れたかも。腰をささえるクッションを持っていけばよかった。

朝ごはんを車内で食べようと思っていたが、車内では食べないでというアナウンスあり。
京都駅にはモーニングを出すお店があり、どこのお店もにぎわっていた。
私は朝ごはんを東寺の弘法市の休憩所のテントで檀家の方?たちにまぎれ食べた。
雨が降っていたので助かった。

近江鉄道バス・湖国バス
近江八幡に行くには、近江鉄道バスの他に、あかこんバスという一回二百円のコミュニティーバスもある。
私は行きはこれに乗って長命寺まで行って、琵琶湖の端っこだけ見た。
琵琶湖がきれいに見えるという、休暇村まで行けたらよかったのだけど、あかこんバスではいけないのだ。

長命寺から旧近江八幡市街に行くときは、図書館で降りた。ちょっと会場からははずれている。
市民バスなので、急ぐ方には勧められないけど、普通の暮らしが見られていいかも。
田んぼが多いところのようだ。


滋賀県観光情報
ご飯や宿の検索に使った。滋賀県全体を知るのにもよいサイト。

街をぶらぶらしていると、赤こんにゃく、でっち羊羹、麩が近江八幡のお土産でよく売られていた。
買えばよかったなぁ。

b0070756_23132274.gif
新幹線と、JR京都駅からJR近江八幡駅までを検索できます。
[PR]