別府で地獄蒸し

フリーペーパーのEPに載っていた鉄輪の地獄蒸しの工房に行ってきました。

食券制で1000円で二人分の材料を購入。

ジャガイモ、さつまいもかぼちゃ、肉まん、玉子、枝豆、トウモロコシが入っている。

蒸し器の利用は30分500円。

わっぱ飯も一個500円。


蒸し器近くには係りの人がおり、教えてくれるが、いざやるのは客である。

十数個ある釜はどれももうもうと白い蒸気を出している。

蒸し器に手を入れるのはGさんにまかせる。
好奇心より身の安全だ。

Gさんの眼鏡が一瞬で真っ白になる。

眼鏡を外してトライし、15分ほどで全てが蒸しあがった。


蒸された野菜は甘く、肉まんはふっくらし肉汁がしたたる。

全てが柔らかいのであっという間に食べてしまった。

駐車場は無料だが、少ないので、昼のピークを避けた方がよいかも。

無料の足湯も楽しみました。


持って行った方が良いものはタオル。

膝までまくれるような緩いズボンか丈の短いスカートなどがおすすめです。
[PR]