最近読んだ本

『獣の奏者 探求編』
『獣の奏者 完結編』
上橋菜穂子
ちょっとネタばれあるかも。


図書館で予約して、忘れたころに連絡があった。
異世界、骨太なファンタジー。夏に読んだ闘蛇編、王獣編の続きである。
もとはその二冊で終わりだったので、あのまま主人公は死んでしまったのかもしれない。
生き延びても苦しいだろうと思っていた。
結婚しても子供は産まないだろうと思っていたのだが、年を重ねた主人公に息子がいた。
相手は勿論あの人なわけで、過酷な運命には違いないが良かったなぁと胸をなでおろした。

完結編を読み終えてからも、作者が書かなかったそれから、を想像して楽しんだりしている。



糸井重里『続々と経験を盗め』色んな職業の方との鼎談。
齋藤孝『働く気持ちに火をつける ミッション、パッション、ハイテンション!』
読んだ翌日はかなりやる気まんまんでした。
[PR]
by hon-j | 2009-12-22 18:01 | 買わない人の読む本 | Comments(0)