ドラマが終わる~

佐藤君、お願いだからもっと太って、頬がっ!と思いながら見た、「メイちゃんの執事」。一重でも目がパッチリってすごいなぁ。
泉ちゃん役の方は私のツボです。声も顔も役も。

毎回色んな不思議な事件を解決する「キイナ」。
沢村さんが二枚目全開です。夏にあっても良かったなぁ。

「ありふれた奇跡」は、毎回楽しみにしていたドラマです。
セリフに味があって、聞き逃すまいと耳をすませてました。
一体どんな経験したら、こんな脚本書けるのかなぁ。
原作をドラマ化するのが多い中で、脚本家さんの書くものって、
先を知ることが出来ないから、楽しみが増します。

明日はラブシャッフル。こちらも原作なし。どうなる結末~!?


ドラマを見るために生きておりますわね、ワタクシ…。

これから。
NHKの白州次郎さんのドラマの三回目も楽しみ。
まだ先みたいだけど。
次郎さん役の方がカッコいい!
正子さん役は中谷美紀さんだしね!あってると思うぜぃ。
武相荘の暮らしとか、展覧会だけで見るより面白い。

このドラマを見て思ったのは、英語が喋れるってカッコいいってことでした。
学校じゃ単語のアクセントは習うけど、
文章を読むときの強弱や緩急ってなかなか練習出来なくて、
自信持って音読したことがない私。
ドラマで感情のある英語を見たというか、
当たり前の事に気付いたというか。
今更ながらに、字幕で洋画を見とくんだったと思いました。

明日も明後日も仕事だけど、
ドラマを見るために帰ってくるぞ~o(^o^)o
[PR]